ラグラージにジャイアンツの帽子を被せるRarryです

どうも、ジャイアンツ・ラグラージ・ラブコメが好きなRarryが自分の育てたポケモンの紹介・自らの日常・ジャイアンツのことについてそこはかなとなく綴っていきたいと思います。興味ががある方はゆっくりしていってね。僕と契約してコメントや拍手付けてくれると私は涙ちょちょ切れる位泣いて喜びます。リンクは基本的に誰でもOKですが、する際は必ずコメントで一言言ってくださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

久しぶりに書こうかと思ったので

 みなさん、おはようございます。そしてお久しぶりです。

 無事に就活も終わらせ、卒業論文にどうしようかと考えております、ラリーです。

 ポケモンの自分の紹介を最近全くしていませんでしたねwwただめんどくさいだけです、すみません。モチベーションが上がらない&聞きたいことはニコニコ生放送でだいたい聞けるのではと勝手に思ってました。まぁその放送も頻度が低いですがねwww

 というわけで久しぶりに紹介でもしてみようかと思います。

 今回のポケモンはドレディアです。

         ドレディア


 第五世代に登場した草ポケモンで、とても愛くるしい姿から人気が高いですね。強さではなく、容姿が選出理由になるくらい愛されていると言えば聞こえはいいですが、逆を言えばそこまでポテンシャルは高いとは言えないのが現状です。CS種族値ははなかなかのものを持ち、強力な積み技である「ちょうのまい」を取得しますが、BDの低さから繰り出しにくく、サブウェポンがノーマル技と、めざめるパワーでしか補えない=止まりやすいというのが難点です。しかし、好きなポケモンで戦って勝つことがポケモンの醍醐味じゃないんですか?というわけで、ドレディアの紹介をしたいと思います。
 正直汎用性の高さはこちらのドレディアには劣ります。この方のドレディアは本当に強いです。でも私は違った型のドレディアを書きたいと思います。
 
 では私のドレディアはどんな型か簡単に紹介したいと思います。一言で言えば、全抜きを狙わずに、負担をかけて後続に託すという型になります。積み技もちの基本は積める起点を作って能力を上げて、バッタバッタとなぎ倒していくといういうは非常に簡単な行動です。全抜きエースの代名詞であるカイリュー・ギャラドス・ウルガモスは高い種族値に加え、龍の舞・蝶の舞で火力とスピードを上げて、一貫性の高いドラゴン・水技そしてサブウェポンとして優秀な炎・地面技を用いたり、炎・虫の範囲にめざめるパワーで倒せる範囲の底上げを図っています。ドレディアはそんなことはできません。一貫性が高くない草技とめざめるパワーしかほとんどないのですから。だったら、つぶせるやつだけ潰して、後続の負担をなるべくかけないようにして退場すればいいという結論に至りました。

<ニックネーム>プリンセス・・・センスねぇよ!悪いか?

<性格>ひかえめ・・・割と高いCを活かすため、なるべく負担をかけたいですし。

<特性>
ようりょくそ:晴れ時に炎技持ちのスカーフに対して一矢報います。
マイペース:いばみがや怪しい光の混乱戦術を防ぎます。絡め手の一つを消せますね。

<努力値振り>私のはめざ岩個体です。
めざめるパワー岩(VUUVUU):H28 B8 C252 D8 S208 あまり4
めざめるパワー炎(VUVUVU):H28 B12 C248 D20 S200    
めざめるパワー氷(VVVVVU):H44 C252 D4 S208
 とりあえず、負担をかけるためにCをぶっぱ。Sは最速71族抜きに調整してあります。めざ炎個体ではドンカラスに対して有効打がないので、最速70抜きとなっております。ここまで振っておけばたたの草の特殊アタッカーとしてもギリギリ運用できるかと思います。耐久面ですが、HBは補正なしドンカラスのジュエルふいうちや補正なしダゲキのインファイトを耐えるようになっております。Dはダウンロード対策のためにB<Dにしたかったのですが、そのためにそれ以外を落とすメリットがないと感じたために、B=Dになってます(氷・炎はB<D)。
 スカーフドリュウズやスカーフヘラクロスを意識するならSを248振りにしたほうがいいでしょう。それは何を意識するかによって変わってきます。

<必須技>
リーフストーム:タイプ一致のメインウェポン。等倍に大きな負担を掛けたいので。進化前限定
めざめるパワー岩:貴重なサブウェポンです。今回は炎・飛行に抜群が取れる岩です。
ちょうのまい:必須技、突破力を底上げする重要な技です。打ち合いにも強くなります。
いやしのねがい:この型のキモ。範囲が狭いなら後ろを全快にし、突破して貰います。タマゴ技

<技の選択肢>
※上記の4つで確定したいので、候補技は、めざめるパワーのタイプ変化のみです。それ以外の技を入れたい場合は、いやしのねがいやリーフストームを切って別の技にかえるため、別の育成論を見たほうがいいと思います。
 めざめるパワー炎:鋼に対する有効打。ナットレイやハッサムを狙いましょう。
 めざめるパワー氷:ドラゴンを狙います。ドラゴン技は後続が最も受けにくいでしょうからね。

<持ち物>
めざパタイプのジュエル:サブウェポンの強化。受けに来る相手を返り討ちにします。
いのちのたま:全体的な火力の底上げを狙います。競争率が高すぎるwww
草のジュエル:マンダの流星群と同火力、しかし半減されやすいのがネック。
気合のたすき:安定性の上昇、安全な積みを支えますが、動かし方が若干変わります。

<立ち回り>
 有利なタイプ、主に水に対してあと出しをしてちょうのまいをします。おそらく相手はドレディアを受けるために有利なタイプを繰り出します。そこでサブウェポンを用いて潰します。厄介な相手を消してからの、強力なリーフストームを打ち込んで潰しに用いたり、どうしても無理な相手には癒しの願いで退場するのが主な流れです。
 なぜめざ岩が優先度が最も高いと言われれば理由があります。それは、岩技は一貫性が高いのもありますが、ドレディアを起点にしてくる、ウルガモス・ボーマンダ・カイリューに対して有効打が持てる点、草技を4分の1にしてくるポケモンの多くに抜群で入る点があります。つまり全抜きを喰らうことだけは防げます。さらに、交換際に積めればジュエルなしでも多くのウルガモスを飛ばすことができ、ジュエルがあればほとんどのボーマンダやシャンデラも倒すことができます。つまり、あと出しをくらいやすい炎・飛行・虫に対して有効打を打ち込むことができます。さらに、めざ岩だと対処できない鋼はヒードラン以外は炎タイプでほとんど対処することができ、その炎タイプが呼びやすい水タイプはドレディアの起点にしやすい点で岩を採用しています。炎だと草・炎の範囲が最も広く、ハッサムのトンボによるサイクルを強引に破壊することができ、これが最大の利点でしょう。氷だとドラゴンに抜群が取れますが、ジュエルを持たせてもマルスケカイリューを突破できなかったり、ガブには草技で等倍を取れますし、スカーフも多いので後出しされて上から殴られてあぼんなので、使いにくいかも。ボーマンダも同じことが言えますが、あちらは特殊が多く、特殊耐久無振りでも、ちょうのまいが1度でも積めれば、だいもんじ程度なら耐えれます。交換際に積めさえすれば、スカーフ以外は先制できるので火力UPアイテムは無視しています。
 話すとキリがないので、私がニコニコ生放送で放送しているときにでもに聞いてください。いくらでも話してあげます。ラリーコミュ

<使ってみて>
 ドレディアは苦手とする相手が多く、範囲も狭いので、見せ合い63では非常に選出させにくいです。水さえ呼ぶことができればなかなかの性能を誇ってくれました、相手の交代際に積む→ジュエルサブウェポンで潰し→リーフストームor退場の流れを綺麗に決めることもありました。この構成ではハッサム・ナットレイなどの鋼が辛かったですが、ドレディアが最も警戒されるのがめざ炎のためか、体力が減ったところを狩りに来ることが多かったです(めざパ岩がばれると即出てきたけどねwww)。めざ岩は全く警戒されませんね。ウルガモスが簡単に狩れてしまうwwボーマンダも珠かジュエルさえあれば狩れるので便利ですね。さらに癒しの願いを使用することにより、後続のマルチスケイルや頑丈の復活や、弱った重火力アタッカーが再び降臨できるというのも地味に大きいです。ちょうのまいのおかげで先制で打ちやすいですしね。自主退場+後続の回復ができるので、お荷物になることは少なかったです。


めざめるパワーによってピンポイントな

メタを貼ることにより、

少しでも選出機会を増やすという使い方が

ドレディアを活かせるのではないでしょうか?

これがその1ピースになれば幸いです。


 放送中にこのブログを見て放送中に聞きに来ていただいた方がいらっしゃいました。私は非常に嬉しく思います。ありがとうございます。何かあればどんどんニコ生の私のコミュに来て頂ければ嬉しいです。また、紹介して欲しいポケモンがいればここのコメントか、私が放送してれば放送中にでも遠慮なく言ってください。育成してことがあるポケモンならば書こうかなと思います。やる気があれば←ここ大事
スポンサーサイト
草タイプ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ふむ・・・

22歳になってしまった

うん、それだけ

イバこらとは・・・・ダゲキが頑丈で耐えてつぎのたーんにイバンの実を発動させてこらえるを使うという画期的な型である。
日記的な何か | コメント:0 | トラックバック:0 |

つ、ついに・・・

 行きたかった会社の内定GET

 ・・・ということは・・・

 就活終わりー♫
日記的な何か | コメント:0 | トラックバック:0 |

うーん

 ごめん、全く更新してなくて

 とりま就活忙しかったんだよ

 んで、内定取りました。おわり
日記的な何か | コメント:0 | トラックバック:0 |

イバンラグラージの可能性

 どうもこんにちわ。お久しぶりです。ポケモンの育成論を半年サボってましたラリーです。

 今回もラグラージを書きます。

     ラグラージ

 今回のラグラージの型はイバンラグラージとなっております。イバンとは「イバンの実」のことで、体力が4分の1以下になった時に、1度だけ優先度が同じ技を選択した場合に、先制攻撃できる効果を持ってます。つまり1度きりの100%発動の先生のツメですね。これにより通常遅いラグラージを1度だけ早く動かせるために、激流からの高打点の水技を打ち込むことや、Sの速さを利用して上から殴ろうとしてくるポケモンを返り討ちにすることができます。
 
<性格>おだやかorなまいき
 特殊技オンリーの際は「おだやか」で。物理技(主にじしん)を搭載する際は「なまいき」でお願いします。

<持ち物>
イバンの実:これがないと型として成立しないのでこれでお願いします。

<努力値振り>H252 B20 C204 D28 S4
 この中で必ず確保して欲しい努力値は(H236 C204 D28)となっております。残りの40は自由に振っていただいて構いませんので、各自でお好みに合わせてください。
 耐久はおくびょうC252振りメガネラティオスの流星群耐え調整となっております。これにより生半可な特殊攻撃は2耐えすることはザラです。
 火力ですが、C204振りすることにより、耐久無振りのガブリアスをれいとうビームで確定1発となっております。火力の調整ラインはこことなっています。

<必須技>
ミラーコート:これのためにD調整です。主にラティオスの流星群を耐えて反撃です。タマゴ技
れいとうビーム:ガブリアスなど4倍ズや、呼びやすい草タイプへの打点です。
水技:「ハイドロポンプ」か「なみのり」かどちらかを。

<選択技>
ハイドロポンプ:最高火力の水技。激流が入れば強力な打点となります。進化前限定
なみのり:ハイドロポンプより威力は落ちますが、命中安定がウリです。
ステルスロック:散り際に撒いたり、初手行動にも、あるとやっぱり便利。BW2教え技
じしん:高火力・命中安定。ラグラージのメイン技だけど、今回は候補どまり。読まれやすいし。
カウンター:同じく反射技。読まれると積み技が多い物理には若干厳しいか。タマゴ技
がむしゃら:耐えながら戦い、イバンでS逆転するため、1打逆転を狙えます。


<立ち回り>
 基本的にラティオスがいる場合は初手でりゅうせいぐんを返してやりましょう。それ以外は、優位な状況で出していくといいでしょう。水ロトムのハイドロポンプや、中途半端なめざめるパワー草なら耐えれるのでそれをミラーコートで返してしまいましょう。ラグラージの耐久なら中途半端に耐えてしまい、イバン発動ができないとこもありますが、そこは電気タイプのめざ氷などを誘って体力調整をしてやりましょう。

<使ってみて>
 体力が減ったとしても、イバンで先制できるチャンスが残してるのが大きいです。ラティオスのミラーコートを決めてからの激流ドロポンが理想的な流れですが、そうそうラティオスが初手で出てきてくれませんw
 それでも、特殊技の多くを耐えてからのミラーコートの成功率はなかなかです。体力が減ったあと、その残りHPを狩りにきた多くのポケモンを返り討ちのできたのは非常に大きかったです。
 今なら、私のイバンラグラージが活躍した放送のタイムシフトが残ってると思うので、そちらをさんこうにしていただけるといいです。

私の放送のタイムシフト
 ↑すぐ消えるので見たい人はお早めに。
水タイプ | コメント:0 | トラックバック:0 |

替え歌を作る

5位すら見えないぜ
ボール上がる オーライ とりやがれ!!
東から西まで 北から南まで
負け続ける 何のための 前進守備だ!!
親会社捨てるも モバゲー参入
中畑清 どやっと
まだ絶好調
巨人にも 広島も 中日も 日ハムも
勝ち星を やっちゃって
暑いぜ! S-T-R-I-K-E アウトー!!
ベイス☆ボール パニック 最下位 HERE WE GO!!

ダイヤモンドで転げまわって
笑い飛ばそう ベイス☆ボール
炎上みたい キラキラって
積み上がってく失点 もういっぱい

悲しくなってきちゃったね
くるくる暴走 返金や
どんなに打っても 打たれて勝てない
このべリーグ 駆け抜けよう

勝てない 射程距離にいない
ここ一番 打てない 打たれるね
替え歌 | コメント:0 | トラックバック:0 |

自分に合う戦術

 ポケモン勢のみなさんこんにちわ。

 唐突ですが、自分に合う戦術であると思うんですね。性格によるものかわかりませんが、私はどうも起点を作っ全抜きするような戦術は勝率が悪いですね。ヤケモンのように交換戦に持ち込んで戦う方が向いていると自分で思っています。だから、使うポケモンも必然的に高耐久になってしまう罠www。相棒のラグラージを始め、スピードと絶妙な耐久をもつクロバット、受けが優秀なナットレイ・水や炎ロトムなどですね。

 自分にあった戦術を見つけることは大事ですね。

 就活だっり、コメント来たな、修正しとこwwww
ポケモン | コメント:0 | トラックバック:0 |

はっぴぃ にゅう にゃあ

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします
日記的な何か | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。